合宿免許

合宿免許

短期に集中して運転免許を取得したい人には合宿免許がおすすめです。 このサイトでは、口コミやおすすめの情報を掲載しています。

PinkRuby通販 > 合宿免許

合宿免許 期間

普通に自動車学校に通学する場合、卒業するまでに2ヶ月~3ヵ月、長い人だと半年の期間がかかるなんて話もよく聞きます。
これに対して合宿タイプであれば、普通車のMTで16~17泊程度AT車で14~15泊程度で卒業が見込めます。

ただ、学科の勉強を全然していなかったり、路上教習で信号無視や一時停止無視などのルール違反をした場合、当然期間通りにコースを終えることはできません。取得しやすいといっても気を抜いて教習を受けるのはNGですね。

短期でも毎日集中して真剣に教習を受けることが、短期で取得できる秘訣のようです。

合宿免許 持ち物

自動車学校の宿舎に泊まり込みで教習を受けることになるのですが、持ち物は何が必要なの?と疑問に思うこともありますね。

必須になるのは、以下だそうです。
■書類等
 ・住民票(本籍地が記載されていて、かつ発行日より3ヶ月以内のもの) 
 ・身分証明書(健康保険証、写真付き住民基本台帳カード、パスポート、在留カード等)
 ・運転免許証(再取得の場合など)
 ・筆記用具
 ・印鑑(シャチハタは不可)
 ・健康保険証(写し可)

■服装
 ・運転しやすい服装
  露出度の高い服装は不可。着替えは3~4着あればよい。
  バイクの場合、長袖長ズボンが必要。
 ・運動しやすい靴
  サンダル等かかとのないものは不可。

■衛生用品
 ・メガネやコンタクトのケア用品
 ・洗面用具(歯ブラシ・歯磨き粉・タオル)
 ・メガネやコンタクトのケア用品
 ・化粧水などのスキンケア用品

■その他
 携帯充電器
 携帯ゲーム
 デジカメ
 パソコン

いろいろ持っていくと便利ですが、その分荷物が多くなりますので、必要最低限のものを選ぶようにしましょう。

バイク 合宿免許

4輪でのドライブもよいですが、バイクに乗ってツーリングも楽しいです。木々が青々と生い茂る山道を走り抜けたり、どこまでも続く海岸線を走ったり、街の渋滞の中をすいすい走り抜けたり…

当然ながら二輪についても合宿免許で取得することができます。

ナナハン(750cc)やリッター(1,000ccc超)バイクのような排気量400ccを超えるバイク(大型二輪自動車)についても、かつては試験場での技能試験のみに限られていましたが、1996年9月の制度改正から教習所でも教習が受けられるようになりました。

合宿免許でみっちり教習が受けられれば、憧れのナナハンライダーにも最短でなることができますね。

合宿免許ドリーム

合宿免許 トップへ戻る

Copyright 2014 © PinkRuby通販 All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ